ぶる∞ぼや

海が好き。モルディブが好き。旅行が好きな私のまったり日記。

2018年3月 モルディブ&ドバイ旅行記⑧【「アウトリガー・コノッタ・モルディブ」に到着!】

国内線に乗って約1時間、降り立ったのは「カーデッドゥ空港」。

 

f:id:blue-traveler:20190127220634j:plain

 

とっても可愛らしい小さな空港。

飛行機を降りたら滑走路を歩き、少し先に見える小さな建物に向かいます。

 

f:id:blue-traveler:20190127220604j:plain

 

その建物で待っていると機内の預け荷物が運び込まれてきました。

リゾートのスタッフが待機してくれていて、私たちの荷物を受け取り、スピードボードまで運んでくれます。

 

その間、しばらく待ち時間がありました。

小さな建物を出て右を向くと海へと続くまっすぐな細い道路が延びていて、道路の両脇にヤシの木(多分)がずらーーっと並んでいます。

明るいうちに見たら綺麗だったんだろうなぁ。。。

行きも帰りも暗い時間だったので、その景色は見れなかったんです、見たかったなぁ。

 

道路の向かい側には飲食店があり、地元の方たちで賑わっていて楽しそう。

飲食店の周りには飲食できるテーブルやイスが並べられていて、一緒に飛行機に乗って来た方たちはそこで休んでいました。

 

私はというと・・・先ほど通って来た、小さな建物の壁にはりついているトカゲを発見して、ずっと追いかけていました(笑)

トカゲ、なんだか好きなんです♪

出発してからあと少しで24時間が経とうとしていましたが、意外と元気でした!

 

そんなことをしているうちにスタッフが戻ってきて、電動カートに乗るよう言われました。

先ほどのまっすぐな道路を海側へとゆっくり走っていきます。

 

f:id:blue-traveler:20190127220550j:plain

 

海辺にはボートが止まっていました。

私たちがこれから行くリゾート、「アウトリガー・コノッタ・モルディブ」専用のボートです!専用なんて良い響き・・・!

けど暗くて良く見えない(悲)

同じリゾートに行くのは私たちの他にあと1組だけでした。

 

冷たいおしぼりと、ビンに入った水を貰い水分補給。

万が一ボートから落ちた時の為のライフジャケットも着て、出発です!

 

すごいスピードで走っていきます。

波が高いところはジャンプしてる感じで進んでいき、揺れも大きいので酔う方もいるとか。

私は乗り物には強いので大丈夫!

もうすぐ着くんだなぁ。。。って思うと楽しくてしょうがないです。

遠くに見える光を見て

「あそこにリゾートがあるのかな、ローカル島なのかな・・・」

って考えるのも好きです。

 

40分位走ると、見えてきました、「アウトリガー・コノッタ・モルディブ」!

 

Arrival Pavilionにボートが着き、リゾートに降り立つとスタッフが出迎えてくれました。

何かの葉で作られた星形の首飾りと、ウェルカムドリンクのココナツジュースを頂き、電動カートに乗ると、部屋まで送ってくれました。

部屋にもウェルカムドリンクとフルーツが置いてありました~、嬉しい(*´꒳`*)

 

f:id:blue-traveler:20190127220537j:plain

f:id:blue-traveler:20190127220522j:plain

 

部屋の中でチェックインをし、リゾートや部屋の案内をしてもらった後、レストランが22時半まで空いてるとのことだったので、早速夜ご飯を食べにレストラン「Blue Salt」へ行くことにしました。

 

このとき、22時前(リゾートタイム)。

日本時間だと1時です。

ちょっと眠たいです。