国内旅行

【時音の宿 湯主一條】鎌先温泉旅行記。大正時代にタイムスリップ

明けましておめでとうございます。

気付けば2月も半ばになってしまいましたが・・・

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、去年の11月は「結婚記念月」ということで、久しぶりに遠出してきました。

今年は宮城県の鎌先温泉【時音の宿 湯主一條】に行ってきました。

東京駅でお弁当を買って、新幹線に揺られること約2時間。

到着したのは「白石蔵王」駅です。先に予約をしておけば送迎車が駅まで迎えに来てくれます。

送迎車に乗って、到着しました、【時音の宿 湯主一條】

旅館全体を撮りたかったのですが、うまく撮れませんでした(´;ω;`)

お部屋紹介

今回「セミスイート和洋室」というお部屋に2泊しました。

とっても広いお部屋でした。

宿泊棟と食事をする棟で建物が分かれており、こちらは宿泊棟となるそうです。

畳のくつろぎスペースの奥に大きなベッド

お部屋の中にお風呂がついています。豪華!広い!贅沢だ~。

お風呂の中には綺麗なお花が飾られていました。

見るだけでも良し、お風呂に浮かべても良し。

お風呂に浮かべたらゴージャス気分が味わえそうです。

洗面台は2ボウルです。豪華だなぁ~。

そうそう、先ほどのお風呂もこちらの洗面台も、温泉の脱衣所も、とにかく旅館内全てのアメニティがPOLAでした。リッチ!

POLAの化粧水とかは使用したことあったけど、シャンプーやリンスは初めてだったので、興奮しちゃいました(笑)

POLAの匂い、とても好きです(*^^*)

あと、洗面台の後ろには濡れたタオルを乾かせるよう、ヒーター機能が付いているタオル干しがありました。

タオルはいつも乾いてるのを使用したいので、嬉しい設備でした。

お食事

お食事は本館へ移動します。

本館と別館は渡り廊下で繋がっているので、移動は楽ちんです。

下の写真右側の建物が本館です。

こちらの建物は600年近い歴史があり、国の登録有形文化財に指定されているそうです。

食事は朝も夜も個室で頂きます。

2人で使うにはとても広い個室でした。

完全個室なので、他の人の目も気にならず落ち着いて食事ができました。

1日目 夕食

今回頂いたのは「森の晩餐 霜月」

スタッフが丁寧にお料理の説明をしてくれました。

食前酒と前菜は先にセッティングしてあり、その後は私たちの食事の進み具合を見ながら次のお料理を持ってきてくれます。

食前酒

自家製ざくろ酒

前菜

・蕪チーズ巻

・海老菊花寿し

・平茸酒盗焼

・公魚南蛮漬 黄身酢

・鶉卵柿見立て

・菊花と野菜の浸し

・まこもだけ黄身衣揚げ

・百合根煮凍り

・サーモンタルタル

・蓮根胡麻酢和え

・紫芋あけび見立て

食べるのが勿体ないくらい上品な盛り付け。

お椀

蓮餅 牛蒡 人参 三つ葉 吸口、柚子

お造り

鮃蓮造り 生雲丹 トロ 妻物 人参ドレッシング

蓋物

蕪菊花煮 菊餡 青味

 焼き物

仙台黒毛和牛焼 添え野菜

焼き物は「尼鯛エリンギ茸包み焼」と「和牛ヒレステーキ 添え野菜」の3品から選べました。

鍋物

吉次の鍋 蔵王 大根 仙台芹 塩ちゃんこスープ

こちらのお料理も「蔵王フランス鴨」と選べました!

お食事

栗ご飯 又は みやぎのひとめぼれ

(写真を忘れていました)

留め椀

芋煮汁

(写真右側になります。)

香りの物

手作りお新香

(こちらも写真を撮り忘れてしまいました。。。)

水菓子

ラ・フランスコンポート ソルベ添え ソース掛け

    

2日目 夕食

食前酒

自家製グレープフルーツ酒

 

前菜

・柿白和え

・丹波しめじずんだ和え

・舞茸焼浸し

・アボカド寿し

・里芋田楽

・子持ち獅子唐

・鴨味味噌漬け

・ミニトマトベーコン巻き

・隠元牛巻き焼き

・秋刀魚焼きカレー風味

お椀

帆立菊花

お造り

鮎並炙り めばる花造り 鯒 赤貝 牡丹海老 妻物

蒸し物

海老芋万頭 栗麩 海老 青味

焼物

ローストポーク 添え野菜 ココナッツソース

鍋物

赤貝のトマト煮

お食事

舞茸ご飯

香の物

季節の漬物

留椀

味噌汁

水菓子

キャラメル林檎ケーキ 林檎ソルベ

1日目の夕食は焼物と鍋物を選ぶことが出来ましたが、2日目は全てが最初から決まっていました。

どの料理もとっっっても美味しかったです。

量も多くて毎回お腹いっぱいになっていました。

1日目 朝食

朝食は和食と洋食どちらかを選べ、前日の夕食時にどちらにするか聞かれます。

私は1日目は和食、2日目は洋食にしました。

どちらも美味しい!けど、どちらかと言われれば和食の方が好きでした~。

そんな和食からご紹介しますね。

・・・ただ、朝食の写真が全然見つかりません(´;ω;`)

撮ったはずなのにおかしいな。

なので、写真が無くて申し訳ないのですがメニューをご覧ください。

 

完熟甘味トマト

飲み物

ぜんまい煮

梅干し

玉子焼き

出来立て豆腐

笹かま

銀鱈幽庵焼き 塩鮭

焼き海苔

宮城県産野菜サラダ

白石名産の温麺

みやぎのひとめぼれ

味噌汁

おしんこ

自家製ヨーグルト

フルーツ

食後の飲み物

2日目 朝食

完熟甘味トマト

飲み物

チーズオムレツ

ウインナー

厚切りベーコン

温野菜

蕪のスープ

朝焼き上げたパン

宮城県産野菜サラダ

無花果のコンフィチュール

フルーツ

自家製ヨーグルト

食後の飲み物

温泉

 温泉は2か所。

そこまで大きい温泉では無いですが、私が行ったときには無人だったり、1人~2人しか居なかったので、ゆっくり入ることが出来ました。

丁度紅葉の時期で、露天風呂から見える紅葉が綺麗でしたよ~。

涼しい風にあたりながら、温かい温泉に浸かってとっても気持ち良かったです。

 

脱衣所は鍵付きのロッカーもあり、貴重品はそちらに入れられるので、安心してお風呂に入れます。

お掃除もきちんとされていて綺麗でした。

宮城蔵王キツネ村

 帰りに旅館から近くのキツネ村に行ってみました。

交通機関が無いので、タクシーで向かいました。

入ってみてビックリ!どこを見てもキツネだらけ!

放し飼いされているので、私たちの横をササっと横切っていきます。ちょっと怖い。

下の写真はエサやり場。みんなエサが欲しくて集まっています。

 

この子はお昼寝中。可愛い。。。

黒いキツネも居るんですね。

白色の子も。犬にも見えるような・・・?

30分くらいで全部周れました。

帰りはお土産屋さんでタクシーを呼んでもらって、駅まで戻りました。

まとめ

時音の宿 湯主一條は何といってもご飯がとても美味しかったです!

なのに朝食の写真がお届け出来ないなんて(´;ω;`)

お料理一つ一つが丁寧に作られていて、見た目も楽しく幸せな時間でした。

食べすぎてしまって、家に帰ってから体重計に乗ったら1~2キロも増えていたのは内緒の話。。。

お部屋も新しくて綺麗だし、お布団もフカフカで暖かく、ゆっくりと過ごすことが出来ました。

また行ってみたいです。

ただ、車じゃないと、周辺の観光は厳しそうなので、今度行くならレンタカーを絶対に借りようと思います。

 

気になった方は是非行ってみてくださいね(*^^*)