ぶる∞ぼや

海が好き。モルディブが好き。旅行が好きな私のまったり日記。

2018年3月 モルディブ&ドバイ旅行記㉕【ひょっこり エミレーツパレス~マリーナモールでの昼食】

 

前回の記事はこちら

www.blue-traveler.com

 

シェイク・ザイード・グランド・モスクを後にし、車に乗り込みました。

 

走る車内ではガイドさんが何やら色々と話していますが、英語なので全く聞き取れず、ひたすら外を眺めます。

 

それにしてもドバイは建物が高いです。

そしてデザインが面白い。

f:id:blue-traveler:20190607002048j:plain

f:id:blue-traveler:20190607002049j:plain

 

と、車が停止して何人かが車を降りていきました。

車に残っている人も居て、私たちはどうしたら良いのかわからず、とりあえず車を降り、ついていくことにしました。

 

エミレーツパレス

 

向かっているのがこちら。

f:id:blue-traveler:20190604215415j:plain

有名なエミレーツパレスです。

 

このホテルのカフェラウンジ「ル・カフェ」にある金粉入りカプチーノが飲みたいと思っていたの♪

このツアーで来れるなんて思ってなかったからラッキー♪

って思いながら、この長いホテルまでの道を歩きました。

 

中に入ると、どこを見ても金色です。

f:id:blue-traveler:20190604215416j:plain

f:id:blue-traveler:20190604215417j:plain

f:id:blue-traveler:20190604215418j:plain

ゴージャス!

 

そして、ガイドさんと一緒に歩いていたファミリーはレストランに入っていきました。

さぁ、私たちもそのレストランに入るのね・・・と足進めると、ガイドさんに止められ、そして同じようについて行ったカップルも止められています。

ガイドさんが何かを言いながらまた歩き出し、着いて行くとホテルの外に出て、先ほど乗っていた車に戻ってきました。

 

あれ?

 

よくわからないまま、車はまた動き出し、次は別の場所で何組か降りていきました。

車に残ったのは、先ほどエミレーツパレスに一緒に入って戻されたカップルと私達だけです。

 

何故?

 

マリーナモール

  

また車は動きだし、次に止まったところはマリーナモールでした。

f:id:blue-traveler:20190604215422j:plain

ここで私たちとカップルはやっと車に降りました。

 

そしてガイドさんの話をよく聞いて、やっとわかったんです。

皆がバラバラに車を降りていったのは、昼食を食べる場所が違うから。

多分、コースがあって選べたんだと思います。

指定が無い場合はこのマリーナモールの中の飲食店で自由に食べてね、ってことなんだと。

なるほど~。

私達、何も食べないのにエミレーツパレスの中に入っちゃって、恥ずかしい。。。

 

まっ!間違わなければ中を見ることも出来なかったし、良いでしょう♪

 

そう思うことにして、マリーナモールに入店しました。

お店に入ってすぐの天井装飾がとても綺麗でした。

f:id:blue-traveler:20190604215427j:plain

 

ガイドさんが2階にフードコートがあると言っていたなぁ…と、2階に上がると大きなフードコートを見つけました。

f:id:blue-traveler:20190604215425j:plain

 

何店舗かある飲食店の中から私達が選んだのはバーガーキングです。

f:id:blue-traveler:20190609204210j:plain

f:id:blue-traveler:20190604215424j:plain

 

ご飯を食べて、店内をウロウロしていたら、集合時間が近づいてきました。

 

集合場所は先ほど車を降りたところ。

行ってみると私たちと一緒に車を降りたカップルが居ました。

 

そこから見える大きな観覧車。

f:id:blue-traveler:20190604215426j:plain

 

外はすごく暑いので、店内の出入り口付近で冷房にあたりながら車を待つことにしました。

だけど・・・集合時間になっても車がきません。

30分位過ぎても来ない・・・。

どうしたんだろう、と思っていたら一緒に待っていたカップルがツアー会社に連絡を取ってくれたようで、私たちに

「車が遅れているらしい。あと30分後に到着予定だそうです」

と教えてくれました。

(なんとか聞き取れました。汗)

 

カップルにお礼を言い、また店内で待つことに。

 

そして30分後、やっと車が迎えに来てくれました。

ガイドさんが言うには、別場所で昼食をとっていたお客さんの滞在時間が延びてしまって、お迎えが最後の私達は大幅にずれてしまったそうです。

まぁ、しょうがないですね。

一瞬置いて行かれたのかと思ったので、来てくれて良かったです。

 

さぁ、気を取り直してまた次の場所に向かいます♪

 

次の記事はこちら

www.blue-traveler.com